85KAI  TRUENO 本文へジャンプ
自己満流 車創り
COSMO SPEED

011/10
No.28
●延べ3ケ月に渡る作業でしたが
大変楽しく携わってきました。


★でもハチロクって ホントに・・
作って楽しい、乗って楽しい
クルマ ですね!!



--- 完 ---
 

011/09
No.27
・最終点検〜お渡し
>明日は 「友引」 いよいよお渡し日ダ
  オール点検、ETC登録、ウインドウチェック、
  それとシートをアペックス用、ワイパーを間欠式に
  交換する。

  牽引フック取り付け・・・これはオーナーに制作して
  頂いたワンオフ物。
  内外装を磨いて・・・いよいよ旅立ち
   

011/09
No.26
・車検合格!
 改造箇所を簡単な確認のみで 終了した。
 ごちゃごちゃ言ってた’割には あまりにも簡素!
 こんなもんか・・役所とは・・。。
 

011/07
No.25
・やっと来た!! <改造自動車審査結果通知書>
 なが〜い文言の書類が届いた。
 これで再車検に GO!!

011/02
No.24
・車検までの間に・・
  少し音が出始めているT/M交換と
  振動が大きい強化マウントを外す。

  ★クイックシフト<TRD>を装着。

010/28
No.23
・リヤブレーキ未公認にて 不合格! マイッタ
 >公認申請を自動車検査法人関東本部へ提出
   許可が下り次第 再車検!

   車検証上は改造公認であるが、実際は
   原動機、動力伝達装置だけだった。

010/25
No.22
・最終点検
  いよいよ車検!

010/22
No.21
・エンジン周り完成
  Before〜After
  水周り・燃料系・サス・インテーク・電気系
  などの交換でした。

010/20
No.20
・室内仕上げ その2
  オーディオ・ETC取り付け、

010/18
No.19
・室内仕上げ メーター球全交換
  明るく 新車・・?のようなメーター周り
  ナイトドライブが 楽しいゾ

010/17
No.18
・リヤサス完成
  コスモスピードオリジナル製品
  スペック>非公開

010/10
No.17
・エアコン点検 ガス注入
    GOLD12 という新冷媒
・内装 全取付け終了
  

010/08
No.16
・いよいよサス取り付け
  

010/06
No.15
・サスペンション制作
  TRDスプリング・ショック 仕様
  ハブベアリング O/H
  

010/04
No.14
・ダッシュボード交換、室内仕上げ
 エンジンルーム仕上げ

010/02
No.13
・アンダーコート塗布
  錆取りをしながらの作業はスローペース
  室内は気温が低いのでドライヤーを使用
  サスは仮の物
  

09/30
No.12
・トンネルフロアー 作成
 >A/T改の作りが悪いので 自分流に修正
  1.カット部分の形の修正、バリ取り
  2.サビ止め施工
  3.シーリング塗布
  4.自作カバーを固定
  


09/28
No.11 外装いろいろ
・ボンネット キャッチなど
 >トレノ用はすでに廃盤
   やっと探し出した 貴重品!
  

09/27
No.10 下回り +モール類
・ブレーキ関係 全O/H
・クラッチマスターなど全O/H
・ラックブーツ交換
・モール交換
  

09/26
No.9 燃料系点検
・燃料タンク脱着 ポンプ 配管 フィルター交換
  予想以上のサビ 旧車らしくなってきた〜!
  それで タンクも新品交換。 
  

09/18
No.8 開けて・・・ その2
・クラッチ部に残された 痕跡
  T/Mのセンターが不安定による片当たり  と思われる。

09/17
No.7 開けて・・・ビックリ  イヤ’・・・思った通り!
・T/M 降ろし
   新品のクラッチだが、ゲジゲジ
   不良箇所 
      クラッチディスク、カバー、フライホイール、パイロットBG
            <パイロットBG不良による弊害
      スラストBG、T/Mシフトハウジング等に 手抜き多数アリ

・考察 <怒ってるゾ>
   こんな作業されたら・・・たまんないネ
   でもこんな ハチロクが大勢なのも・・・事実
   ちなみに パイロットBGは ¥600-
     なんで換えてないの・・・!!
                    >>世直し奉行より

09/15
No.6 いよいよ本気・・・か!?
・リフトアップ
   かって、頭文字D”撮影に使用した場所だ!

映画撮影中

09/13
No.5 サスペンション 作成 その2
・シェルケースの仕上げ
 スピンドル部も 健康です。
 ラッキーカラーの ブルーをチョイス

1素材  2下塗り  3カラーリング

09/08
No.4 サスペンション 作成
・フロントサスの制作
 まずはシェルケース探し、清掃、ペイント
 仕様は最後まで・・判らない!?
 ◎足は自分で作りましょう
  ※シェルケース以外は廃棄です。

09/02
No.3 まずは駆動系、燃料系から
・燃料系
  燃料フィルター・ダンパーホース・燃料ポンプ(165L)

・駆動系 クラッチ関係
  フライホイール、カバー、ディスク、BG
   ※メリット満載の AE111用をチョイス!
    1.重量の軽減    7.6`⇒ 5.8`
    2.接続面のアップ  200mm⇒ 212mm
    3.踏力アップ     430`⇒ 500`
  

08/30
No.2 部品手配開始!
・燃料系
・原動機 及び周辺
・駆動系 及び周辺
・足回り
・内装
・外装


08/25
No1 ベース車両選択
・スプリンター トレノ ハッチバック
・1.5 SR 5速 
・AE85改
・昭和60年9月 後期型

※事故暦なし・外装仕上げ済
  原動機、動力伝達装置公認